【観光地】ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)の詳細

TOPページ > 【観光地】ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)
【観光地】ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)

サンフランシスコのシンボルといえば・・・
そう、ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)!
日本語では金門橋(きんもんきょう)とも言います。
サンフランシスコ観光では定番中の定番!!
大恐慌の時代に巨額を投資され建設された世界で一番美しいとも
いわれるこのブリッジは全長2737mもあります。

市内側からの眺め。
市内からの眺め

アメリカの国旗がはためく広場は記念撮影ポイント!
近くにはお土産屋さんもありました。
ゴールデンゲートブリッジの記念撮影のポイント

青い空に映える“インターナショナル・オレンジ”と呼ばれる
サビ色の赤。霧がないときはこんなにクッキリと見えます。
インターナショナル・オレンジ

橋を車で渡る際には料金所があり、出るときは無料。
市内へ入るときは基本6ドルかかります。(変動あり)

車で渡っている様子。
渋滞

車だと約5分であっという間に渡り終えてしまいますが、
初めて訪れるのなら歩いて渡るのもオススメ!
車道の横には自転車と歩行者専用の道があります。
片道約40分の距離でちょっとしたウォーキングです。
しかし橋の上は海からの風が強くてけっこう寒いので
夏でも長袖のウィンドブレーカーが必須ですよ!!

橋を渡った先の丘の上に登るとこの長〜い橋を一望できます!
ゴールデンゲートブリッジを一望

市内の街並も見渡せて、どこに何があるか一目瞭然。
サンフランシスコの街並

巨大な橋なのでサンフランシスコにいるとさまざまな場所から
違った角度でこのゴールデンゲートブリッジを楽しむことができます!

例)ゴールデンゲートパーク(山の上)からの眺め。

ゴールデンゲートパーク(山の上)

サンフランシスコ名物“霧”に覆われたゴールデンゲートブリッジも
風物詩のひとつですよ〜。



関連エントリー
海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
旅行準備のアドバイス
運営者その3
海外旅行には何を持っていけばいい?準備は何から始めるのがベストなのか?旅先でもスムーズに動くための疲れない旅行計画の建て方など、旅行手続きの注意点とアドバイスについてやさしく解説 >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 サンフランシスコ旅行記 | 海外旅行Q&A! . All rights reserved