【施設】ケーブルカーミュージアム(Cable Car Museum@の詳細

TOPページ > 【施設】ケーブルカーミュージアム(Cable Car Museum@
【施設】ケーブルカーミュージアム(Cable Car Museum@

サンフランシスコ名物ケーブルカーミュージアム
があるというのでケーブルカーに乗った後、行ってみることに。

ケーブルカーミュージアム

このレンガ造りの建物がケーブルカーミュージアムです。
こちらのミュージアム、入場料無料です!

ケーブルカーミュージアム

中へ入ると”Welcome!"と書かれた看板の後ろには、ケーブルカーを動かすために使われた歯車が展示されていました。

ケーブルカーミュージアム

昔使われたケーブルカーや部品、写真のコレクションなどが展示されているのだそうです。

ケーブルカーミュージアム

ケーブルカーレディ、フリーデルさん(Mrs. Friedel Klussmann)。
ケーブルカーミュージアム

ケーブルカーは1947年頃、廃止される動きがありました。
そこで彼女率いる市民グループが”ケーブルカー救済キャンペーン”を行い住民投票が行われた結果、大差で廃止計画は撤回となり市が保護することに決定したそうです。

今こうやってサンフランシスコの街にケーブルカーが走っているのは、このような歴史があったからなのですね。

ケーブルカーミュージアム

昔の写真はただただすごいなーっと見入ってしまいます。

ケーブルカーミュージアム

こちらは、昔のケーブルカーの”フロント部分”

ケーブルカーミュージアム

ここでケーブルカーが動く仕組みの説明と現物が見ることができます!

ケーブルカーミュージアム

ケーブルカーは道では線路の上を走っているというようにしか見えませんが、道路の下に滑車を使いケーブルを送りだし、ケーブルカー博物館を出発点にしてぐるっと回って戻ってくるという仕組み。そのケーブルを外に送りだすために巨大なモーターを使って大きな滑車を回すのです。

ケーブルカーミュージアム
”ゴーゴーゴー”とすごく大きな音がします!
ここではケーブルを引っ張っている巨大な「歯車」「エンジン」が見ることができます。

ケーブルカーミュージアム
実はこちらのミュージアム、ケーブルカーのパワーステーション&車庫でもあるんです。
各路線ごとに巨大滑車が動いているのが分かります。
この滑車とケーブルでサンフランシスコの町中を走るケーブルカーを動かしているそうです。

まだまだ、ミュージアム見学は続く。。


Cable Car Museum
1201 Mason St
(at Washington St)
San Francisco, CA 94108
(415) 474-1887



関連エントリー
海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
旅行準備のアドバイス
運営者その3
海外旅行には何を持っていけばいい?準備は何から始めるのがベストなのか?旅先でもスムーズに動くための疲れない旅行計画の建て方など、旅行手続きの注意点とアドバイスについてやさしく解説 >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 サンフランシスコ旅行記 | 海外旅行Q&A! . All rights reserved