ホテルの予約と利用方法Cチェックインの詳細

TOPページ > ホテルの予約と利用方法Cチェックイン
ホテルの予約と利用方法Cチェックイン

■チェックインの流れ
【1】ホテルに到着
高級ホテルの場合は、エントランスにベルボーイが待機しているのでスーツケースなどの大きな荷物は預けましょう。

【2】レセプション(フロント)へ向かう
レセプションで「予約してある○○です」と名乗ります。予約確認書があればそれを見せましょう。この時パスポートの提示を求められることもあります。

【3】宿泊者カードを記入
宿泊者カードに名前、住所、パスポートナンバーなどを記入する。この時、デポジットとしてクレジットカードの提示を求められる。国によっては、一時的にパスポートを預ける場合も。

【4】カギを受け取る
「禁煙ルーム」「眺めのいい部屋」「静かな部屋」といった希望がある場合は伝えましょう。ホテルスタッフからカギを受け取る。最近は、部屋番号が記載されていない磁気カードスタイルのキーの場合も多い。カードキーとともに渡されるゲストカードに部屋番号が書かれているので紛失しないように。

【5】クーポンを受け取る
朝食付きで予約している場合は、ミールクーポンを渡される。ただし、最近では、レストラン入口で部屋番号と名前を言えばOKというホテルも増えている。

【6】施設について確認
プールやジムなど付帯施設を利用する予定がある場合は、利用可能な時間帯などを確認しておこう。

【7】部屋へ向かう
高級ホテルの場合は、荷物を持ったベルボーイが部屋まで案内してくれる。または、後で部屋に荷物を届けてくれます。

【8】部屋の内部をチェック
電気のスイッチや備品などをチェック。レセプションでリクエストした眺めや静かさも確認。問題があれば、その場でベルボーイに申し出て部屋を変えてもらいましょう。

【9】チェックイン完了
ベルボーイにチップを渡すことを忘れずに(国・地域によっては不要)。

■チェックインの豆知識
【アーリーチェックイン】
ホテルで決められているチェックイン時間より早くチェックインすること。部屋の準備ができていれば、追加料金なしでチェックインさせてくれる場合もあるので直接ホテルに尋ねてみましょう。
【到着が遅くなる場合】
到着時刻が予定より遅くなる場合はあらかじ連絡を入れておきましょう。連絡がないと部屋をキャンセルされてしまうこともある。



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 海外旅行Q&A!旅行の準備、持ち物、おすすめの観光スポットを特集! . All rights reserved