空港からの交通機関についての詳細

TOPページ > 空港からの交通機関について
空港からの交通機関について

■空港からの交通機関
個人旅行送迎無し・フリープランツアーなどの場合、空港から観光先または滞在先へ向かう場合、自分で行かなければなりません。事前にルートや手段、所要時間や費用を確認し、最適な手段を選択するようにしましょう。

■さまざまな交通機関の利用方法
目的地の空港に到着し入国審査税関審査両替等を済ませたら市内へ。アメリカなら「Grand Transportation」そのほかの国なら「BUS」や「TAXI」といった表示がある方向へ進みます。空港内は絵記号等で示されています。分からなければ、空港内の案内所で乗り場や運賃、所要時間などについて聞いてみましょう。

■アクセス方法の種類
主要空港からはバス(リムジンバス、エアポートバス、市バス)、鉄道、地下鉄、タクシーなど公共交通機関を利用して市内へ向かうことになります。乗り場や料金、所要時間は、ガイドブックや空港内にある案内所で確認ましょう。

【バス】
リムジンバス:何ヵ所か経由して市内の最終目的地まで行くのでやや時間がかかります。荷物の預りがあるので大きい荷物がある場合は移動が楽です。
市バス:走っているところも多く運賃は安いですが、ルートを知らない初心者には利用しにくい場合も。大きな荷物を置くスペースはなく、バス停での停車も多いので時間もかかります。
ホテル専用・無料送迎バス(高級ホテルの場合):空港から専用のバスが出ている場合もあるので事前に滞在するホテルに確認してみましょう。

【列車 / 地下鉄】
鉄道や地下鉄が乗り入れている空港も多い。路線図を確認すれば、どこへ行くかは一目瞭然なので初心者にも利用しやすい。また、渋滞などの心配がなく所要時間も読みやすい。ただし、階段が多く大きな荷物を持っての移動に苦労する場合もあるので注意。

【タクシー】
目的地に直行できるのが大きなメリット。バスや鉄道に比べると料金は高めですが、夜遅く空港に到着した時や荷物が多い場合などは利用価値が高い。2〜3人で利用すればリムジンバスより割安になる場合も。料金の相場は、ガイドブックや案内所で確認しておくと安心です。ただし、営業許可を受けていない白タク(→体験記)には十分注意を!運賃を高く請求されたりトラブルに発展する可能性も高い。現地タクシーの見分け方についても事前に確認しておくことをオススメします。

【レンタカー】
空港にはレンタカーのオフィスがあるケースが多く、ここで車を借りて観光をスタートすることも可能です。旅行前に日本で予約をしておくと時間もかからず、割引を受けられる場合もあります。



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 海外旅行Q&A!旅行の準備、持ち物、おすすめの観光スポットを特集! . All rights reserved