エコノミークラス症候群についての詳細

TOPページ > エコノミークラス症候群について
エコノミークラス症候群について

■エコノミークラス症候群とは?
6時間を超えるフライトで注意したいのがエコノミークラス症候群(深部静脈血栓症)です。長時間、同じ姿勢でいることにより血の固まりができ、重症になると死に至ることもあります。エコノミー症候群という名前ですが、座席のクラスに関係なく、また航空機内以外の交通機関や劇場でも一定の姿勢のまま長時間動かなければ、同様の危険性があるとされています。 機内で足を動かすなどして、予防しましょう。

■エコノミークラス症候群を予防するには
・身体をしめつけない服装で搭乗する。
・足の指を開く、グーをつくる、ふくらはぎをもむなどの足の運動をしましょう。
・時々深呼吸をしましょう。
・意識的に適度な水分を取りましょう。
・アルコールは飲み過ぎないように。



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 海外旅行Q&A!旅行の準備、持ち物、おすすめの観光スポットを特集! . All rights reserved