海外で役立つ証明書・会員証A国際学生証の詳細

TOPページ > 海外で役立つ証明書・会員証A国際学生証
海外で役立つ証明書・会員証A国際学生証

国際学生証(ISICアイジックカード)とは。
*世界的共通国際的な共通の学生身分証明書。
International Student Identity Cardの略で、WYSETC(世界青年学生教育旅行連盟)が発行するユネスコ承認で世界的に共通。

*106か国で学生割引利用可能
 ※国によって違いますが、博物館や美術館、映画館、劇場などの入場料が割引または無料になるほか、 レストラン、ホテル、コンサートまで学割がきく場合があります。特にヨーロッパでは学割のあるところが多く、多いに利用価値があります。
*パスポート代わりの身分証明書として扱える。
旅行中、ISICカードを見せれば身分を証明してくれるので、パスポートの盗難、紛失の防止にも大変役立ちます。 また、24時間年中無休のヘルプラインのサービスがあり、 ISICカードで割引のきく施設の紹介、緊急時のメッセージの伝達、大使館・領事館の案内、 病院や医師の紹介など、現地で役立つ情報が入手できます。

■取得資格
日本の学校に在籍していれば、誰でも取得可能。
■カードの種類
@学生(Student)
大学生、短大生、大学院生、高等専門学校4・5年生、専門学校の本科生
A生徒(Scholar)
中学生、高等学校生、高等専門学校1〜3年生、高等専修学校、
専修学校一般課程の本科生
B教職員(Teacher)(国際教師証)
上記資格条件を満たしている学校の教員(ただし、フルタイムで最低週18時間以上かつ最低1学年以上雇用されていることが条件)
Cユース(Youth)
12歳以上〜26歳未満

■取得に必要なもの
@申請書※リンク先よりダウンロード可能。
A写真…1枚(タテ33mm×ヨコ28mm、6か月以内に撮影したもの。
       裏に名前を記入)
B学生証のコピーまたは在学証明書(在学証明書は発行日から6か月以内のもの。国際教師証の場合は、学校長の発行する身分証明書もしくは在職証明書のオリジナルまたはコピー)または在学証明書or休学証明書
C手数料・・・1430円

■取得方法
@大学生協プレイガイドなど、最寄りの発行所
※SCHOLAR・TEACHER・IYTCカードは取り扱い発行所が限られているので、詳しくは各発行所に直接お問合せ下さい。
A郵送申込み
郵送申込みは、必要書類(申請書、写真、各証明書)にカード代金と送料・手数料分の合計1,700円分(カード代金:1,430円+送料手数料 270円)を「郵便定額小為替」で同封か、もしくは「現金書留」にて、下記ISICカード係宛にお送り下さい。 お急ぎの方は、カード代金、送料、手数料(1,700円)に速達代金(270円)計1,970円をお送りください。



関連エントリー
海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 海外旅行Q&A!旅行の準備、持ち物、おすすめの観光スポットを特集! . All rights reserved