伊勢神宮は広大な森が周りを囲み、森林から発せられるマイナスイオンによって癒されます

式年遷宮で地元の人も驚くほど人が多いです

おすすめは伊勢神宮の内宮と外宮です。元々は内宮周辺にある「おかげ横丁」に遊びに行ったのですが、式年遷宮などで話題になっていたので、折角なら外宮、内宮、おかげ横丁と伊勢のフルセットで遊ぼうと思ったからです。

伊勢神宮は他のパワースポットとは大きく異なり、広大な森が周りを囲み、その中にはとても綺麗な川が流れています。そのため、ただ歩いているだけでも、森林から発せられるマイナスイオンによって癒されますし、かなりの樹齢の木が何本も生えているので、それからもパワーを頂くことが出来るます。

式年遷宮のせいか、とても人が多く感じられました。折角、美しい自然の中にいられるのに、他の人とぶつからない様に歩いたり、人の間を縫って進むような人ごみでは、気持ちよさも半減してしまいますよね。地元の人も人の多さに驚いているらしく、一段落するまでは近づかないようにしている人もいるようです。

樹木のパワーを貰い体調も優れています

万人にお勧めできるパワースポットです。しかし、地元の人に聞いたところ女の神様が祭られているので、カップルで行くと別れちゃうかもとの事でした。正直な感想を言うと、神がそれほど小さい器を持っているとは思えません。もし、不安ならば外宮を参ってから内宮にいくと大丈夫との情報を得ました。

伊勢神宮内は森林が生い茂っているので、非常に涼しくなっています。思いのほか外気との差がありますので、ご高齢の方や子どもさんなどは、なにか一枚上着を持って参拝されることをお勧めします。

神社内には長い樹齢を刻んだ大木が生えているので、是非触ったり抱きついたりして樹木のパワーを貰ってください。ただ拝んで帰るよりも、この樹木からパワーを貰いながら進むことで何倍もの効果があると思います。

これの効果かどうかはわかりませんが、帰宅してから私も体が軽くなったような、体調が優れているような感覚になりました。これが自然の力なのかもしれません。

大きな駐車場があるので安心です

伊勢神宮は神社ですので、お願いをするようなところではありません。どちらかというと、これからの抱負や成し遂げたいことを宣言するようなところと考えた方がいいでしょう。

その宣言したことが現実に成功したら、再び伊勢神宮へ参る「お礼参り」を行うのがベストな参拝方法です。参拝ルートは、外宮から内宮へ行くのが正しいので、出来る限りそれに沿った参拝を行うといいでしょう。

どちらにも大きな駐車場があるので、よほどの事がない限り停められないという事はありませんし、両者間はそれほど離れていないので、移動も楽かと思います。

また、伊勢神宮周辺は大小様々な神社がありますので、それらを歩きながら巡るプランも面白いかもしれません。実際に宇治山田駅で出会った方は、これからウォーキングもかねて神社の散策に出かけると言っていました。

もし、場所がわからなくても、駅にいる人に聞くと大抵教えてくれるので、安心して巡ることが可能となっています。ぜひ、式年遷宮で新しくなった伊勢神宮に、パワーを貰いに行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ