日本三古湯にも選ばれている金泉風呂が素晴らしい神戸の有馬温泉

風呂上がりには有馬サイダー

神戸の有馬温泉に、一泊旅行に行きました。温泉メインですが、翌日、六甲山にも、行きました。以前に一度、友人と行ったことがあり、また行きたいなあと思い、旅行誌やインターネットで調べました。

県内で近いし、当時、妊娠中でしたので、温泉やおいしい食事を食べて、まったりと過ごしたいという思いで決定しました。宿泊費が二人で三万円程、交通費は車を利用したのでガソリン代や高速費用が三千円未満程、後はお土産代位でした。

日本三古湯にも選ばれている、金泉風呂です。私達夫婦は旅館の中にある貸しきり風呂にゆっくり入ることができ、腰痛も楽になり、とても良かったです。お風呂上がりにはサービスで名物の有馬サイダーが部屋に置いてあり、おいしく頂きました。

六甲山で記念のオルゴールを作成

和洋室で畳の部屋と、寝室はベッドになっておりキレイで、仲居さんもとても丁寧で、愛想がよく気持ち良かったです。お料理は季節の懐石料理を食べました。本当に1品1品がおいしく、主人も大絶賛で、私も旅館を選んだかいがありました。後は温泉街を散策し、名物の金泉餅を食べたり、有馬サイダーを飲んだりして楽しむことができました。

また紅葉の季節でしたので、外でも、旅館の窓からも美しい景色を見ることができ、大満足でした。温泉街にはあの有名な、太閤秀吉の像や、行基の像もあり、隣に並んで記念写真もたくさん撮りました。

翌日は六甲山を車でのぼり、ロープウェイに乗ったり、景色の良いレストランで食事をしました。オルゴール館にも行き、二人で記念のオルゴールを作成し、とても思い出になる旅行でした。

紅葉の季節はお勧めです

今回の旅行では、特に不満は感じられませんでしたが、温泉街のマップを見ても距離感が分かりづらく、スポットからスポットまでが結構遠かったりと、妊婦にはややハードでした。坂道や小道も多いので、散策する際は、歩きやすい格好で行くのが良いと思いました。

子供が遊べるおもちゃ館もありましたが、小さいお子様向けのスポットがあまりないので、やや退屈するかもしれないと感じました。ぜひ、金泉風呂に浸かって、癒されてください。貸しきり風呂がついている旅館も多く、ゆっくり過ごせると思います。紅葉の季節はお勧めです。

また、神戸は他にも六甲山や、ハーバーランドなど、観光地も多く余裕があればそちらに行かれても楽しめると思います。お子さまがおられる方は、須磨水族館やオルゴール館、チーズ工場などもお勧めします。六甲山から見る街の景色も素晴らしかったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ