食事Eレストランでのチップの詳細

TOPページ > 食事Eレストランでのチップ
食事Eレストランでのチップ

■海外のレストランでのチップについて
チップは日本にはない習慣なので戸惑うことも多い。しかし、外国ではチップは従業員の報酬の一部となるもの。マナーとしてチップの基礎知識を知っておきましょう。

■チップの額
金額は国によって異なりますが、欧米では料理や飲み物の合計額の10〜15%が相場とされています。その国の事情に応じてチップを置きましょう。チップの渡し方は、支払いの際テーブルやトレイの上に。 「クレジットカードを使用する場合」は、チップもまとめてカードで支払うことが可能です。サインをするときにチップの金額を記入するか、すでに伝票へ記載されている料理・ 飲み物の金額へチップの額を足し合計欄に記入しましょう

■注意点
チップの習慣がある国でも、最初から勘定に加えられて請求されている場合があります。まずは「勘定書にサービス料が含まれていないか」を確認しましょう。「サービス料が含まれているとき」は「チップを渡す必要はありません」。



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 海外旅行Q&A!旅行の準備、持ち物、おすすめの観光スポットを特集! . All rights reserved