チャモロ語の詳細

TOPページ > チャモロ語
チャモロ語

■チャロモ語について 
「ウン、ドス、トレス…」はチャモロ語で数字の「1・2・3」を意味しますが、スペイン語によく似ています。

それもそのはず。スペインのマリアナ諸島の数世紀に及ぶ植民地支配の影響により、チャモロ語の基本となる言葉の80%以上はスペイン語から派生しているのだとか。文法上のルールはオーストロネシア語系のもので、取り入れられたスペイン語はチャモロ語の発音に合うように変化しているのです。

マリアナ諸島の土着の言語チャモロ語は、英語と並ぶ北マリアナ連邦の公用語で、現在6 万人の人々に利用されています。言語学上チャモロ語はマレー半島・マダガスタル・台湾フィリピン・ニュージーランド等の太平洋中南部の言語、オーストロネシア言語族に属します。



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
旅行準備のアドバイス
運営者その3
海外旅行には何を持っていけばいい?準備は何から始めるのがベストなのか?旅先でもスムーズに動くための疲れない旅行計画の建て方など、旅行手続きの注意点とアドバイスについてやさしく解説 >> 続きはこちら
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
Copyright © 2012 グアム旅行記 | 海外旅行Q&A! . All rights reserved