そうだ、グアムへ行こう!の詳細

TOPページ > そうだ、グアムへ行こう!
そうだ、グアムへ行こう!

アッツーイ夏の間、働き詰めだった我が家の大黒柱(夫)さん。
「キレイな海がある場所へ行きたいな〜・・」
遠い目をしてはよく呟いていました(笑)

しかし現実は仕事も忙しく8月中は人混み覚悟。
旅行代金や宿泊代はもちろんハイシーズン設定代金でローシーズン時の倍以上!なんてことも。

幸い、9月以降ならいつでも遅い夏休みを取れそうだというので
『なるべくリーズナブルに、3~5日間くらいで、リゾート地へ行きたい』というテーマ&願望を叶えるべくまずはリサーチ、リサーチ!!です。

さて国内の場合。
真っ先に思いついたのはやはり「沖縄」。それならば夫が行ったことのない石垣島や宮古島などの離島へ行きたい。

次に海外の場合。
東京→沖縄の離島へ旅行する場合の費用とさほど変わらぬ費用で行ける場所もあるかも?となると日本から近い国、または物価が安い国はどうだろうか。まず思いついたのは、お手軽に行けるリゾート地のイメージがあった「グアム」。そして「アジアのリゾート地」バリやプーケット。はたまた大好きな「ハワイ」?(←淡い期待)などと思いを巡らせながら、それぞれの場所への旅費を比較検討した結果、以下のようにいくつかキーワードが浮かび上がりました。【2012年8月リサーチ】

■グアム
成田からフライト約3時間、時差+約1時間、年中常夏、秋は台風シーズン(スコールだとザーッと降ってすぐやむ場合も多い)、キレイな海、英語OK、円高、燃油代がリーズナブル(目安:約1.4万円)、食事はヘルシーなものが少なく、あまり美味しくないという噂。

■アジアン・リゾート(プーケット、バリなど)、セブ島
成田からフライト約5時間以上、キレイな海、物価が安い、燃油代(目安:約2~3万円)、水の衛生面や食事が心配(私も子供も辛いものが苦手)

■ハワイ
成田からフライト約7時間以上、時差あり、キレイな海、気候が良い、食事も安心、円高、燃油代が高い(目安:約5万円)。

■沖縄の離島(石垣島や宮古島など)
羽田から約3時間、那覇での乗換えがある場合も、台風シーズン(滞在中ずっと雨になる可能性も)、燃油代不要。

これらの費用、滞在時間、内容を含め検討した結果、、、

★アジアン・リゾート&セブ島
物価が安いので滞在費が抑えられそうだがフライト時間が意外と長い。
★ハワイ
時差があり滞在時間が短くなる。燃油代が高いので幼児でも大人料金とほぼ変わらない。
★沖縄の離島
最近天候不順の多い日本。滞在中ずっと雨だった場合を考えると少し不安がよぎる。また離島へ行くとなると旅行代金自体は「グアム」とさほど変わらない。

・・・というわけで。
今回の我が家のテーマ&願望にマッチした旅先は、グアム!!となりました〜。実のところ、これまであまり興味が持てず積極的に『行ってみたい!』と思ったことがなかった「グアム」。これから親子3人(私、夫、3歳児)初・グアムへの旅を成功させるべく、旅行計画から現地滞在に至るまでの詳細&最新情報をリポートしてまいります♪



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
旅行準備のアドバイス
運営者その3
海外旅行には何を持っていけばいい?準備は何から始めるのがベストなのか?旅先でもスムーズに動くための疲れない旅行計画の建て方など、旅行手続きの注意点とアドバイスについてやさしく解説 >> 続きはこちら
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
Copyright © 2012 グアム旅行記 | 海外旅行Q&A! . All rights reserved