メディアの詳細

TOPページ > メディア
メディア

【テレビ】
グアムには約50チャンネルの番組があります。
メインはアメリカ本土からの英語チャンネルですが、NHKを始めとする日本語放送もあり、韓国語・中国語・フィリピン語放送など、国際色豊かなラインナップとなっています。ほとんどが24時間放送されています。

【ラジオ】
車社会のグアムに欠かせないメディアの1つ。音楽はもちろん、ショッピングセンターのセール情報やグアムの政治事情に至るまで、島民の生活に必要な情報が発信されます。特に台風等が近づいた時は、島民の多くがラジオでCOR(コンディション・オブ・レディネス)を確認することができ被害者ゼロという成果も。主なAM局は3局、FM局は12局あり異なるジャンルで24時間放送しています。レンタカーでのドライブ中など、アメリカンスタイル、チャモロスタイル等をBGMにすればグアムの雰囲気をより味わえますよ!

【新聞】
「日本の新聞が読みたい」という方は、最近では日本の主な新聞を取り寄せているホテルも多いので1〜2日遅れですが入手することも可能です。また、現地で発行されている英字新聞の日刊紙「パシフィックデイリーニュース(Pacific Daily News)」はショップや自動販売機で購入可能。1部75セントのタブロイド版で、バーゲンセールやコンサート情報、家具や車などの売買情報も豊富です。

【情報誌】
現地発行の「アイランドタイム」は、ホテル(一部ホテルでは客室内)、旅行会社ツアーデスク、ショッピングセンター、レストラン、カフェ、ゴルフ場などで手に入るフリーマガジンです。記事は英語と日本語のバイリンガルで掲載され年4回発行。グアムのカルチャー、ダイニング、エンターテイメントなど幅広いテーマで構成されています。またグアム滞在中に便利なショッピング、アクティビティ、ダイニングスポットのリストやイベントカレンダー、ドライブマップも掲載されているので、見かけたら是非ゲットしましょう!

【映画館】
グアムの映画館は、シネマコンプレックス(複合型映画館)が主流です。マイクロネシアモールとグアムプレミアアウトレットには、映画館が併設されています。日米同時期に上映を開始する映画も増えてきました。一足お先にグアムで話題の映画を楽しんでみてはいかがですか?



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
旅行準備のアドバイス
運営者その3
海外旅行には何を持っていけばいい?準備は何から始めるのがベストなのか?旅先でもスムーズに動くための疲れない旅行計画の建て方など、旅行手続きの注意点とアドバイスについてやさしく解説 >> 続きはこちら
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
Copyright © 2012 グアム旅行記 | 海外旅行Q&A! . All rights reserved