オーバーブッキングについての詳細

TOPページ > オーバーブッキングについて
オーバーブッキングについて

■オーバーブッキングについて
チェックインカウンターで「席がない」と言われることがまれにある。これはオーバーブッキングといい、航空会社が座席数以上に予約を受け付けてしまった結果、起こるもの。万一、オーバーブッキングに遭遇したら、どのように対処すればよいのでしょうか?

■オーバーブッキングに遭遇した場合
オーバーブッキングは、100%航空会社の責任。これは格安航空券でも同じです。きちんと対処してもらうようにしましょう。
【A】同じ便の別のクラスに変更してもらう
エコノミークラスでオーバーブッキングに遭った場合、同じ便のビジネスクラスに空席があればそちらにアップブレードされる。このパターンがもっとも多い。
【B】同じ航空会社の別便に変更してもらう
搭乗を予定した便に空席が無い場合、同日の遅い便や翌日のフライトに変更される。遅い便になったときの食事代、翌日便に回された場合の宿泊費などはすべて航空会社の負担となる。
【C】同日の違う航空会社のフライトに変更してもらう
同一目的地に飛ぶ他の航空会社のフライトに振り返られる。格安航空券は、原則として他社への変更はできないが、オーバーブッキングの場合は例外。
【D】席を譲ってもらう
【A】〜【C】のどの方法もできないが、どうしてもその便に乗りたい場合。すでに搭乗券を持っている人から譲ってもらう手段も。この場合、席を譲った人は【B】または【C】の方法でフライトを変更しさらに航空会社から補償金が支払われます。

■オーバーブッキングを避けるには
オーバーブッキングを避けるためには、リコンファーム(予約の再確認)をしておくこと。最近では、リコンファーム不要とする航空会社も多いですが、ハイシーズンなどはしておくとオーバーブッキングの可能性が低くなります。また、早めにチェックインするのもオーバーブッキングを防ぐ方法のひとつです。



海外旅行の持ち物イメージ
運営者プロフィール
運営者
はじめまして。エビです。 留学も海外生活経験もないのにアメリカ人と結婚。 それにより夫の出身地・サンフランシスコが第二の故郷に! 行ってみるとなんとも素敵でとっても魅力的な街、サンフランシスコ。 いつの間にか子連れ旅行になりましたが、 日本人的目線で毎回おもしろい&ステキなモノやコトなど 楽しく綴っていきたいと思います♪
サンフランシスコ旅行のまとめ
運営者その2
サンフランシスコは夫の故郷なことからいままで何度も行っています。みんなの知らないマニアックなスポットなども数多くご紹介しているので、初めて行く方から何度も行っている方両方にとってお役立てればと思います >> 続きはこちら
グアム旅行のまとめ
運営者その2
日本人が選ぶおすすめの観光スポットとして、必ず人気ランキングの上位に食い込んでくるグアム(GuamもしくはGuahan)の旅行体験記となります。 >> 続きはこちら
Copyright © 2012 海外旅行Q&A!旅行の準備、持ち物、おすすめの観光スポットを特集! . All rights reserved